ダックスのメリーちゃん

メリーちゃん9歳。

ちょっぴり太めのスムースです。
メリー


「今まで自宅でシャンプーしてたんだけど、爪切りができないので」
「最近歩き方がヘン、爪が長すぎるせいかしら?」というご依頼です。

肛門腺のことも知らない方が多いです。

こんなに溜まっていましたよ。
飼い主さんに見せてあげたくて写真とりましたが、バッグの中のデジカメを取り出そうとしたら
バッグに液体が・・・かなりの臭さです(笑)
肛門腺


肛門腺の分泌物にはいろんなタイプがあります。

1、この子のような、とんかつソースタイプ。
2、からしマヨネーズタイプ。
3、ウスターソースタイプ。
4、サラサラ低カロリーマヨネーズタイプ。
5、味噌タイプ。

味噌タイプは要注意ですね。
穴が詰まっていますのでなかなか出てきません。
肛門腺炎にならないように気をつけなければいけません。

肛門腺が溜まるかどうかはその子の体質によります。
小型犬に多く、大型犬は少ないです。

そもそも肛門腺の分泌物はウンチをした時に
「僕のウンチだよ~」と言うマーキングのための分泌物です。
つまりウンチをした時に自然に出るものなんですが、小型犬は括約筋が比較的弱く溜まりやすいのです。

中には分泌物がたまりすぎて肛門腺が破裂する子もいます。
もちろん飼い主さんが肛門腺のことを知らないために起こったことです。


肛門腺炎にならないように気をつけて下さいね。

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する